スカッシュラケットグロメット交換

2013.02.15 Friday

0
    こんにちは。

    今日は、氷雨の降る寒い日でした。

    週末にスカッシュをするためでしょうか、金曜日はラケットメンテナンスのお客様が多いです。

    メンテナンスと言えば、グリップ交換リストリングの他にグロメット交換があります。
    フレームも時々、乾いた布で拭いてあげましょう。

    ・・・今回はグロメット交換についてご紹介します・・・

    グロメットが傷まないように、あらかじめガードテープを張る場合もありますが、トップヘビーになる事を気にする方もいらっしゃいますし、外側でなく内側のパーツが折れてしまっている場合もあります。

    クッション役の外側が壊れると、フレームが直接壁に当たることになり、ダメージが大きくなります。
    また、スカッシュは常に相手が近くにいますので、壊れた切り口が相手に当たって怪我の原因にもなり兼ねません。

    内側のパーツがないと、ボールをヒットする度にストリングがその切り口に直接当たるので、摩擦で切れやすくなります。

    そこで、グロメットは交換できることをご存知ない方も中にはいらっしゃいますので、交換し、ラケットもボールの後を磨くとこんなにきれいになります! down

    トップの白くなっているところは、グロメットが壊れたまま使用していた為に、赤のペイントが擦れてしまいました!



    1000円〜1500円くらいでNEWラケットのように綺麗になって、練習のモチベーションもあがる事間違いなし!です。

    気に入っているラケットやストリングを長持ちさせるにも、時にはご自分のラケットをゆっくり眺めてみてはいかがでしょうか。