【シンガポール遠征 その2】

2009.09.04 Friday

0
    メールブルー戸部輝彦 9月2日

    今日は午前中2時間練習し、午後からタングリンクラブでクラブの方々と交流戦を行いました。
    タングリンクラブには日本では見ることのできない、縦も横も普通のコートの2倍はあろうかというビッグダブルスのコートがあり、そこでまず現地の方々とダブルスをやりました。
    昨年この合宿に参加させていただいたときにも経験はしたのですが、やはりシングルスとは違い自分とボールに加えさらに3人の位置を考えながらプレイしなければならず、非常に難しかったです。
    また、ダブルスコートでラリーをするためには常にフルスウィングをしなければならず、そのせいで今右手がコップを持つのもままならないくらいにはっています。
    ダブルスが終わった後にはシングルスをやり、その中で運良く元PSAのプロの方に相手をしていただくことができました。ラッキー
    こんな機会は滅多にないと意気込んでコートに入ったのですが見事にコートの中を走りまわされ人工衛星状態でした。汗汗
    一本一本のショットが正確なのはもちろんのこと、ボールをとらえるタイミングが早く自分がTに戻る前に打たれている状態でした。
    もちろんこちらに合わせて手を抜いてやってくださってはいたのですが、それでも全く歯が立ちませんでした。
    しかし、そんな中でも得られたことは多くとても良い経過になりました。
    そして、練習後にクラブの方のおもてなしを受け拙い英語で交流を持つこともでき、今日もとても楽しくかつ有意な時間を過ごすことができました。
    明日以降も頑張っていきたいと思います!チョキ


    メールピンク白川 裕子

     練習2日目、暑さとボールの弾みにも慣れ、少しずつ自分の思うようなショットが打てるようになってきました!!
     私の元気の源は、昨年同様宿泊している「PARK ROYAL HOTEL」の朝食バイキングです。パン、ドライフルーツ、シリアル、ヨーグルト・・・と大好きなものがたくさん並んでおり、毎朝がすごく楽しみです♪♪
    さらに、海外ならではの激甘なアイスクリームソフトクリームを食べられることも楽しみの一つです。
    潮木さんとゲームをして5点取れた!!ことの次に感動的だった出来事は、
    実は戸部くんが甘党仲間だったということです\(^▽^*)/

    現地の方々も本当に良くしてくださり、つたない英語でもコミュニケーションがとれる喜びも味わっています。ラッキー
    昨年このシンガポール合宿に参加した時よりも積極的に練習や試合ができるようになったと感じているので、残り4日間の練習も怪我なく頑張ります!!
    肉離れなどならないよう全員でケアをしっかりし日々充実した練習をして、美味しいお酒ビールが飲めるようにしたいと思います!!


    メールブルー梅澤 和
     今日も午前中はタングリンクラブでの練習でした。
    今日はザイナルさんのレッスンもあり、充実した練習ができました。
    ザイナルさんと自分との違いを見つけるのが精一杯になってしまい、ザイナルさんが言っていたことがあまり聞き取れなくて困惑してしまいました。たらーっ
    だけど、ザイナルさんとの違いを少し見つけることができました。ひらめき
     今日は午後も午前中と同じタングリンクラブでの交流戦でした。
    僕は今日、14歳のジュニアの子と、16歳のジュニアの子と2試合しました。
    14歳のジュニアの子は去年も対戦していて、3−1で勝っている相手でした。
    しかし、ジュニアの子なので、どのくらい強くなっているのかとかなり不安でしたが、2−1で勝ちました。16歳の子はマレーシアでU17の2位で、あのザイナルさんにも勝つという強敵でした。 
    結果は・・・、
    ほとんどオールコートの球出しをしてもらった感じで、ボッコボコにされました。撃沈
    16歳なのにすごく強くてすごく刺激を受けました。
    自分ももっと頑張ってうまくなりたいと思いました。
    今日の収穫はたくさんあり、これからも頑張っていこうと思いました。
    スカッシュをやるのはあと3日間となりましたが、もっと収穫を得て帰りたいと思います。


    メールブルー島田 幸典
     昨日21歳になりました、島田です。
    みんなに祝って貰い、最高のバースデイとなりました。ケーキ
     今日は午前中に、元東アジアチャンピオンのザイナルさんのレッスンを受けました。
    今まで気付くことの無かったようなことをたくさん指摘していただき、とてもためになる練習となりました。ひらめき
     今日得たことを活かして、明日からも頑張っていきたいと思います!

    セランゴーンガーデンカントリークラブ